マガジンカバー-おすすめnote_proコンテンツ

法人向けプラン「note pro」のnote、はじめます。

こんにちは。note pro運営事務局です。このnoteは、企業やチームがnote proを最大限活用するための参考情報を発信するメディアです。

このnoteの目的

私たちは、みなさんがnote proを活用し、ビジネス上の課題を解決するためのヒントを提供したいと考えています。noteがはじまって5年以上が経ち、数百にもわたる法人が、さまざまな目的で書き続けてくださっています。

定期的に開催している法人向け勉強会で、noteを上手に使っているこれらの法人事例をご紹介したところ、参加者の方から数多くの反響をいただきました。

そこで、これまでに投稿された企業事例はもちろん、これから投稿されるであろう法人コンテンツの中から、参考になる良い例をまとめていければと思います。

提供するものとしては、たとえば以下のような疑問を助けるような情報です。

『自分たちはnoteの機能を使いこなせているだろうか?』
『どんな種類の記事がひろく読まれているのだろう?』
『他社はどんな運用の仕方をしているのだろう?』

などなど、みなさんのさまざまな「知りたい」にこたえるような情報を継続的に届けていく予定です。

このnoteでつたえること

このnoteで掲載する内容を紹介します。「マガジン」の形式で情報を分類しますので、関心のあるマガジンをぜひ、フォローしてみてください。

成功事例

noteを活用している法人・チームの、サクセスストーリーを取材したコンテンツをまとめています。note開設までの過程や意図、具体的な運用方法をお伺いしています。

新機能

このマガジンでは、note proの新機能アップデートのお知らせを伝えていきます。みなさんに便利に使っていただくために、今後も様々な機能追加や改修を続けていく予定です。関連情報を知るためにも、定期的にご覧ください。

法人自己紹介事例

個人・法人を問わずnoteを書くうえで、編集方針を示すための「自己紹介記事」はとても重要です。開設の前に、さまざまな法人による自己紹介をまとめたこちらのマガジンをご参考ください。

勉強会・イベント情報

note proの利用者に向けたイベント情報や実施レポートなどは、このマガジンで集約しています。

今後の展開について

ほかにも、「既存機能を使いこなすためのマニュアル」や、「業種ごとのnoteを紹介するマガジン」も計画中です。加えて、note pro利用者限定のイベントとして、オフラインでの交流会やレベルアップの勉強会などを企画しています。準備ができ次第ご案内しますので、ご期待ください。

「note proのnote pro」立ち上げの経緯

2019年3月のnote proのサービス提供開始から半年の間で、数百を超えるご担当者とやりとりを重ねてきました。そこで、「プロダクトのお知らせや新機能導入の背景などを伝えるのに、noteはおすすめですよ」と、担当者からの率直なアドバイスとして、勉強会や商談を通じて、お伝えしてきました。

一方で、私たちもまたnote proというプロダクトについて情報発信する場所を必要していました。それならば、まずは自ら実践しよう、と考えこのアカウントをつくることにしました。

この場所では、noteの世界観の中で法人クリエイターはどのようにnote proを運営すればよいのか、できる限りわかりやすく伝えていきます。書き続ける法人クリエイターに寄り添い、みなさんの励みとなるようなことを発信できればと考えていますので、よろしくお願いします。

法人のみなさんと一緒に、note proもより良いサービスに成長させていければと考えていますので、ぜひ、ご要望もお寄せください。

新規のお問い合わせも受け付けています

note proに関する新規のお問い合わせは以下のフォームから。ぜひ、気軽にお問い合わせください。


スキありがとうございます🐱
18

note pro

企業やチームが発信をする場として「note」を検討・活用している皆さんに向けて、noteの法人プランである「note pro」に関する情報をこのnoteで発信していきます。新規お申し込みはこちら → https://pro.note.jp/

note pro自己紹介記事まとめ

noteでは、読者へ運営方針を表明するのがコツです。このマガジンでは、note proを利用するクリエイターの、自己紹介記事をまとめました。
2つ のマガジンに含まれています